ページ内を移動するためのリンクです。

荘川桜を知る < 荘川桜トップ
岐阜県高山市荘川町御母衣湖畔――山間の町に遅い春が訪れると、満開の花を咲かせる2本の老桜があります。樹齢450年ともいわれるこの桜に秘められた奇跡の物語を紹介します。

荘川桜とは

荘川桜とJ-POWERとの関わりを、スライドショーで紹介します。

荘川桜物語

湖の底に沈む運命から世紀の大移植により奇跡的な活着を果たした2本の老桜の物語を紹介します。

荘川桜を語り継ぐ者たち

荘川桜移植当時を知る関係者のインタビューを通じて知る、もう一つの荘川桜物語。

荘川桜を守る者

枯枝の剪定、施肥、消毒、雪下ろし・・・・。厳しい自然環境で生きる荘川桜を守るJ-POWER御母衣電力所員のインタビューを掲載しています。

全国に広がる荘川桜二世

荘川桜に込められた思いを広めるため、全国の小中学校を中心に荘川桜二世の苗木配布を行っています。

荘川桜写真館

写真家・前川彰一氏による、華麗な荘川桜の写真をお楽しみください(2010年5月撮影)。

荘川桜・御母衣ダムへの行き方

荘川桜と御母衣ダム、MIBOROダムサイドパーク、周辺観光情報をご案内します。

電源開発(J-POWER)について

御母衣ダムを建設した電力会社、電源開発株式会社(J-POWER)の概要を紹介しています。

Page Top