ページ内を移動するためのリンクです。

お知らせ

苗木配布先募集のお知らせ

二世桜を植樹して頂ける小・中学校募集

荘川桜移植50周年を記念して、苗木を寄贈いたします。ご希望される学校関係者様は、下記の募集要項をご覧いただき、「応募する」ボタンよりご応募ください。(「奇跡の桜」と呼ばれる「荘川桜」についてはこちら)

荘川桜の紹介 「奇跡の桜」と呼ばれる「荘川桜」と、その2世桜についてご紹介します。

「奇跡の桜」と呼ばれるようになった移植物語

今までの植樹実績について

電源開発(J-POWER)のご紹介

荘川桜二世苗木配布応募の条件
荘川桜
応募に際して、以下の2点にご同意ください。
  • 桜を大切に育ててください
  • ブログで桜のようすを報告してください
詳細な応募条件は以下になります。
【配布エリア】
本州・四国・九州が適している。
【生育が難しいと考えられる地域・場所】
以下の地域・場所があてはまります。
  • 積雪による倒木、または木が折れる可能性が考えられる地域
  • 夏の日照りが厳しく散水が出来ない場所
【植樹後の管理】
植樹後は以下の管理が必要となります。
  • 日照りが続く場合の散水
  • 下枝の剪定
  • 害虫の防除(薬剤散布)
  • 年一回の施肥
  • 定期的な観察
【荘川桜物語の学習】
このたび育てていただく桜の親にあたる「荘川桜」には、ダム建設で湖底に沈むはずだった運命から奇跡の大移植により救われ、50年経った今日までもずっと、故郷を懐かしむ人々の心のよすがであり続けているという物語があります。
この物語を、ぜひ学習教材としてご活用ください。
資料やDVDも提供いたします。
【植樹レポートの提出】
各団体単位でブログを開設いたしますので、まずは植樹のようすをレポートしてください(ブログの使い方については別途連絡差し上げます)。
【ブログでの報告】
桜の世話のようすや、桜にまつわるイベント、開花のようす、授業等での取り組みなど、ブログでぜひご報告ください。
また、全国各地で荘川桜二世の兄弟たちが育てられています。各団体にブログを用意していますので、コメント欄等でそれぞれコミュニケーションを楽しんでいただければ幸いです。
応募条件に同意しない   応募条件に同意する
Page Top